admin
 

プロフィール

Author:kobesnow
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
ブログ⑯

11月6日。
テクノロジー犯罪の被害により、日中は寝込まされている日が続いていたのです
が、夕方頃にポスティングに出掛けようとしていたら、玄関で不自然に大きく聞
こえるブーーーーーンというという飛行機が飛ぶような音や、玄関外から不自然
に聞こえる子供の声や玄関を開け閉めする音や、車の異常なエンジン音がしてき
て、靴を履いて立ち上がるとすぐに、フラつかされて床にお尻をついて倒される。
その後、玄関を開けて確認すると、私の住んでいる階の共有廊下で小さな子供を
遊ばせる女がいて、子供に何かを引きずらせているような音が、ガラガラガラ・
・・と不自然に大きく家の中まで聞こえてきて、頭や心臓を中心に強い振動を感
じたり、息苦しくさせられる等した。その後も、玄関で体をグラグラと揺らされ続
ける感覚がしていた。

その1時間後位にポスティングに出掛ける。

私のマンション近くにある「〇〇寺」の案内看板のある道を上がった所にある「
〇・〇〇〇」というマンション前で、そのマンションの駐車場から、私が歩いて
いるすぐ前にタイミングを合わせて出て来たグレーの普通車がいて、不審な排気
ガスを漂わせながら通って行った為、気分が悪くなる等した。
その後、2車線の広い道に出て、その道沿いにある何件かの戸建をポスティング
していたら、次々に連なって眩しいライトをつけた車が何十台も通って行き、2
ケタ位の数はいたと思うが、制服を着たままの高校生等が眩しいライトをつけた自
転車を押しながら正面から歩いて来た。これらの加害行為で、この季節なのに、
少しの距離で、体におくられた熱によりダラダラと汗が出てきて、ひどい動悸等
をさせられた。道路沿いの反対側の歩道は誰も通っていないのに、私が通ってい
た側の歩道だけ一気に人が通って来た。この時、その中の女子高生に「怖い」と
言われて、私が戸建てをポスティングして歩道に戻ったタイミングで「出て来た
」と笑いながら言われました。
他にもこの道で、正面から歩いて来た黄色っぽい色の紙の長い女。私が、ポステ
ィングしている様子を、首をこちらに向けて、「何をしているの?」という感じ
の、偉そうで馬鹿にしたようなじっと態度で見ていて、私が歩道に戻って、その
女にちらしを手渡ししようとすると、鼻で笑うような更に偉そうで馬鹿にした態
度になり、返事をせずに歩いて行った。アジア系ではあるが、日本人でない顔付
きだったので、日本語が理解出来なかったのかもしれない。

この日は、不自然に大きく聞こえてくる、救急車のサイレンと、〇〇に曲がりま
す、ご注意下さい」とか「車が通ります、ご注意下さい」というアナウンス等が
2桁位の回数聞こえてきて、頭に衝撃等を感じさせられた。今迄は、家の中にい
る時はあるが、通りすがりに救急車によるテクノロジ―犯罪による被害はなかっ
たのだが、この日に急にこれだけの回数の被害を受けたので、2日前のポスティ
ング時に「〇〇市〇区公会堂」で区長にちらしを渡す流れになり、加害者側が悪
用してこの犯罪を行っている「〇〇市防犯協会」の会議でちらしの掲示をするか
どうかを考えるというやり取りをした事が、「消防」という話しをその時に言わ
れた事もあり、悪影響を与えたのではないかと思いました。
あと、私に何か問題行動を起こさせたかったのか、今迄に家の中ではあるのです
が、外出時としては初めて、急に何の理由もなく、繰り返し異常なイライラの感
情を感じさせられました。他にも、家を出てからずっと、繰り返し、夜なのに学
校のチャイムや、電車の走る音や踏切りの音等の不自然に大きく聞こえてくる音
声送信が続いていて、頭が働きにくい状態にされたので、同じ道を途中迄またポ
スティングしてしまいました。今迄、私のいた場所で、電車の音や学校のチャイ
ムの音が聞こえてきた事は、昨年からよく通った道ですが、一度もありませんで
した。

ポスティング終了後、私の住んでいる西隣りにある「〇〇〇〇 〇丁目」にいた
ら、カルトナンバー(ナンバー・・・313)をとめている戸建ての前で、息苦
しくさせられて、意識を遠のかされそうになりました。この「〇〇〇〇」の「〇
〇〇〇〇〇〇」駅に向かうバス通りの北側にある2つの道は、昨年からずっと、
分かれ道等を中心に複数の路駐車がとまっていて、加害者側が楽して見張れるよ
うにする目的が大きいと思われる。おそらく夜中じゅう、ずっと路駐していると
思われる。その後、同じ「〇〇〇〇 〇丁目」の下に降りたエリアにいたら、急
に異様な匂いを感じたので、そこに建っている戸建てを見ると、カルトナンバー
(ナンバー・・・3311)がとまっていた。その後、また同じ「〇〇〇〇 〇
丁目」に上がり歩いていたら、先程はいなかったカルトナンバー(ナンバー・・
・・8118)が戸建ての前に路駐していた。次に、この日に繰り返しあった、
急に何の理由もなく感じさせられる、異常なイライラの感情。そこに建っている
戸建てを見ると、「防犯パトロール」の看板がかかっていて、表札は在日に多い
と言われている名字でした。この家には、10月24日に、「NPO」と「集団
ストーカー被害者の会ネットワーク」のちらしをポスティングしてあったのです
が、効果はなかったようです。
スポンサーサイト
 
Category: 未分類
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 テクノロジー犯罪・集団ストーカー犯罪の被害者~snowのブログ~, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。